【単体考察】みらいよちダルマモード原種ヒヒダルマ

シングルバトル

はじめに

今作からみらいよちやマジカルフレイムなどの技を新規習得し、ダイマックスの登場によりダルマモード発動に必要なHP調整がしやすくなったため、ダルマモード型の原種ヒヒダルマについて考えたいと思います。

ヒヒダルマ

基本データ

種族値:105 / 140 / 55 / 30 / 55 / 95
タイプ:ほのお
特性:ちからずく/ダルマモード

・ダルマモード発動時
種族値:105 / 30 / 105 / 140 / 105 / 55
タイプ:ほのお/エスパー

育成論

持ち物:カムラのみ
特性:ダルマモード
性格:おくびょう
努力値:B76 C228 S204
実数値:180 / 144 / 85 / 79 / 75 / 155

ダルマモード発動時実数値:180 / 45 / 135 / 189 / 125 / 111
技:だいもんじ/みらいよち/おにび/みがわり

調整

HP:みがわり2回でダルマモード発動、3回でカムラのみ発動の4n調整
HB:A252ギャラドスのダイストリーム火傷込み最高乱数切り耐え
S:通常時最速ドリュウズ抜き、ダルマモード、カムラのみ発動時最速サザンドラ抜き

特性:ダルマモード

HPが半分以下になったターンの終わりにダルマモードに変化する。

ダルマモードが発動すると種族値が大幅に変化する。特攻が大きく上昇し、耐久が上がる代わりに攻撃が大きく下降し、すばやさが下がる。今回はこの特性を活かして戦えるよう、特殊技をメインで使う型とした。

技:みらいよち

未来に攻撃を予知する。2ターン後に相手にダメージを与える。

剣盾でヒヒダルマが新しく覚えるようになった技。
この技には面白い特徴がある。それは、

みらいよちを使用した後に両者のランク変動/タイプ変化/フォルムチェンジ/ステータス変動などが起きていた場合もすべて変動後で計算する。使用者が場にいない場合、そのとくこうをランク補正なしでダメージ計算する。

出典:https://wiki.xn--rckteqa2e.com/wiki/%E3%81%BF%E3%82%89%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%A1

というもの。つまり、通常状態でみらいよちを発動しても、みらいよちの攻撃が発動する時にダルマモードに変化していたら、ダメージはダルマモードでの特攻で計算される。
この仕様により、通常状態でみらいよちを使っておき、後からフォルムチェンジすることで大ダメージを与えることができる。

1つ注意点として、特性ダルマモードでのフォルムチェンジはみらいよちの攻撃の後に発動する。つまり、みらいよちの攻撃が行われる1ターン前にはフォルムチェンジをしておく必要がある。

解説

基本的な使い方は、有利対面を作り、みがわりを選択。
次のターンにみらいよち、相手は身代わりを壊すために攻撃。
その次のターン、みがわりを選択。ここで特性ダルマモードが発動する。
フォルムチェンジ後、上がった特攻でだいもんじorダイマックス技+みらいよちの攻撃で相手を倒していく。
対面の相手が物理ポケモンでこちらが一撃で倒されてしまう状況の場合、おにびから入る。

また、HP半分でダルマモードが発動した状態からダイマックスすることで、ダルマモードの状態でHPをのばすことができる。ダルマモードでは防御・特防が上がるため、HP半分でダイマックスしたダルマモードヒヒダルマはHP満タンの通常ヒヒダルマより硬くなる。

ダメージ計算

与ダメ

・だいもんじ
H252D4ギルガルド 乱数1発 (97~114.9%)
H252D4アーマーガア 確定1発 (118~140.4%)
無振りドリュウズ 確定1発 (163.2~192.4%)

・みらいよち
H4ミミッキュ 乱数1発 (85.4~101.5%)
H4ドラパルト 乱数1発 (90.2~106.7%)
H252FCロトム 確定2発 (70.7~84%)
H4ギャラドス 確定2発 (69~81.2%)
H252D4ドヒドイデ 確定1発 (110.8~131.2%)

被ダメ(ノーマルモード)

HB
A252ドリュウズ じしん 確定1発 (137.7~163.3%)
A252ドラパルト ドラゴンアロー 確定2発(64.4~76.6%)
A252ミミッキュ いのちのたまシャドークロー 乱数2発 (48.3~57.2%)
A252パルシェン ロックブラスト 乱数1発 (94.4~116.6%)

・HD
C特化ギルガルド シャドーボール 確定2発 (70.5~83.8%)
無振りドヒドイデ ねっとう 確定2発 (50~60%)

最後に

ダルマモードヒヒダルマはその使いにくさから、実戦で使われることはほとんどないと思います。
しかし、剣盾の環境はダルマモードヒヒダルマにとって若干の追い風だと感じています。
今回の型以外にも両刀型などもできると思うので、まだまだ考察の余地があると考えています。
1人でも多くの人がヒヒダルマを見たとき、「こいつダルマモードか?」と思うようになってくれたら嬉しいです?