【ポケモン剣盾】ダブルバトルで活躍しているポケモンまとめ

その他

はじめに

ダブルバトルではシングルバトルでは使われることが少ないポケモンも活躍しています。

今回はそんなポケモンたちをまとめて紹介したいと思います。

エルフーン

エルフーンは剣盾ダブルにおいて最高のサポーターです。

豊富な補助技と特性:いたずらごころ活かして横のポケモンのサポートをするのが主な役割です。

いたずらごころ
変化技を優先度+1で使うことができる。あくタイプには無効。

特に技:おいかぜがダブルバトルにおいて非常に強力な技です。
剣盾からはすばやさの変化がそのターン中に反映されるという仕様になったため、エルフーンが先制でおいかぜを使うことですばやさ関係を逆転させることができます。

・おいかぜ
4ターンの間味方のすばやさを2倍にする。

その他にもてだすけ・うそなき・トリックルーム・ちょうはつ・すりかえなどの豊富な補助技や、せいぎのこころとのコンボが強力なふくろだたきを習得することができるなど、とても器用なポケモンです。

サマヨール

サマヨールは剣盾ダブルにおいて最も信頼できるトリックルーム使いのポケモンです。

持ち物:しんかのきせきによる耐久力を活かして技:トリックルームを使い、味方をサポートします。

・しんかのきせき
進化前のポケモンに持たせると、ぼうぎょ・とくぼうが1.5倍になる。

・トリックルーム
5ターンの間、すばやさの低いポケモンから行動できるようになる。優先度ー7。

また、サマヨールの強みの1つに特性:おみとおしがあります。
この特性のおかげで相手の戦法を把握し、相手の攻撃のダメージを事前に予測できるため戦いが非常に安定します。

・おみとおし
場に出たとき、相手の持ち物がわかる。ダブルバトルでは複数に有効。

他にもじゅうりょく・おにび・てだすけ・サイドチェンジ・くろいきり等の補助技を使うことができ、固定ダメージのナイトヘッドで安定して相手を削ることもできる、強いポケモンです。

ガオガエン

ガオガエンはダブルバトルに必要な要素が詰め込まれたポケモンです。

特性:いかくはダブルバトルにおいて非常に強力な特性です。

・いかく
場に出たとき、相手のこうげきを1段階下げる。ダブルバトルでは複数に有効。

また、技:ねこだましはダブルバトルにおいてよく使われる技の1つであり、この技で相手の動きを妨害することができます。

・ねこだまし
100%の確率で相手をひるませる。場に出た最初のターンしか使えない。優先度+3。

これらは場に出たときにしか使うことができませんが、ガオガエンはとんぼがえりすてゼリフを覚えるため、これらを駆使して複数回繰り出して使うことができます。

タイプの組み合わせも優秀で耐久も高いため、繰り出しがしやすい点も強いです。

イエッサン♀

イエッサンは剣盾で新たに登場したポケモンです。
♂と♀で種族値や覚える技が異なるという特徴があります。

イエッサンの強い点の1つは特性:サイコメイカーです。
サイコフィールドの効果で隣のポケモンをねこだましから守ることができる点がダブルバトルにおいて重要になります。

・サイコメイカー
場にでたとき、フィールドをサイコフィールドに変化させる。
(地面にいるポケモンはエスパータイプの技の威力1.3倍、先制技無効)

また、イエッサン♀が使われる理由に、技:このゆびとまれがあります。
このゆびとまれを使うことで味方を単体攻撃から守ることができる点が優秀です。

・このゆびとまれ
相手の攻撃の対象を自身に向けさせる。優先度+2。

タイプもノーマル・エスパータイプと弱点が2つしかなく、特にゴーストタイプの技を無効化できるという点が今の環境に対して強いです。

セキタンザン

セキタンザンは味方のサポートを受けて戦うほのお・いわタイプのポケモンです。

特性:じょうききかんはセキタンザンとその進化前のみが持つ固有特性です。
ダブルバトルでは味方のポケモンの技で能動的に発動でき、水タイプの技を使えばじゃくてんほけんも同時に発動させることができます。

・じょうききかん
みずタイプorほのおタイプの技を受けるとすばやさが6段階上昇する。

また、セキタンザンはキョダイマックスが可能であり、キョダイマックス技のキョダイフンセキの追加効果は非常に強力です。

・キョダイフンセキ
いわタイプのキョダイマックス技。4ターンの間いわタイプ以外のポケモンにHPの1/6のダメージを与える。

ダブルバトルならではのコンボにより真価を発揮するポケモンであるといえます。

バタフリー

バタフリーは剣盾1の催眠使いです。

特性:ふくがんにより、命中率75%のねむりごな命中率97.5%まで上げることができ、信頼できる命中率で相手を眠らせることができます。

・ふくがん
自身が使う技の命中率を1.3倍にする。

また、技:いかりのこなで相手の攻撃を引き付けることもでき、サポートに適したポケモンです。

・いかりのこな
相手の攻撃の対象を自身に向けさせる。くさタイプ、特性ぼうじん、ぼうじんゴーグルを持つ相手には無効。優先度+2。

対策方法は色々ありますが、このポケモンが存在するだけで相手に対策を強制させることができるため非常に厄介なポケモンです。

トリトドン

トリトドンは2種類の姿を持つみず・じめんタイプのポケモンです。

トリトドンの強みは、特性:よびみずにあります。この特性で味方のポケモンを水技から守ったり、とくこうを上げて攻撃したりできます。

・よびみず
水タイプの技の対象を自身に向けさせる。水タイプの技を無効化し、とくこうが1段階上昇する。

また、タイプの組み合わせも優秀で耐久も高いため場持ちも良いです。

あくびクリアスモッグも習得でき、隙を作らない優秀なポケモンです。

ジュラルドン

ジュラルドンはダブルバトルでエースとなるスペックを持つポケモンです。

ジュラルドンの特徴は特性:すじがねいりです。
この特性により、相手のこのゆびとまれ・いかりのこな・サイドチェンジなどを無効化することができます。

・すじがねいり
相手の技を引き受ける特性や技の影響を無視できる。

また、弱点2つに対して10タイプを半減以下で受けることができる耐性も強みの1つです。

タイプ一致ダイマックス技のダイスチル・ダイドラグーンは共に物理型のポケモンに対して強い追加効果を持ち、ダイアークで相手のとくぼうを下げることができたりとダイマックスと相性が良い点も評価が高いです。

コータス

コータスは晴れ要因としてもエースとしても活躍できるポケモンです。

特性:ひでりによって自身の技の威力を強化したり、味方のサポートを行ったりすることができます。

・ひでり
場に出たとき、天候をひざしがつよい状態にする。

低い素早さを活かしてトリックルームと組み合わせ、ふんかねっぷうで相手全体に大ダメージを与えることができるポケモンです。

また、場に出たときに発動する特性は複数のポケモンが同時に場に出たときすばやさ順に発動するため、天候の取り合いにとても強いです。

ヤミラミ

ヤミラミはエルフーンと同様、いたずらごころを活かして味方のサポートをするポケモンです。

しかし、エルフーンとは覚える補助技が大きく異なります。特に、技:さきおくりを覚える点が特徴的です。

・さきおくり
相手の行動の順番を最後にする。

他にもねこだまし・サイドチェンジ・おにび・トリックなどを習得することができ、サポートが非常に得意なポケモンといえます。

攻撃技としてイカサマを覚えるため、こうげきに努力値を割かなくても高火力が期待できる点も強いです。

まとめ

今回はシングルバトルではあまり見かけないけどダブルバトルでは活躍しているポケモンをまとめました。

ダブルバトルではこれらのポケモン以外にも様々なポケモンが活躍できる機会があるためとても面白いルールだと思っています。

この記事を読んでダブルバトルに興味を持ってくれる人がいたら嬉しいです。